SIGMA (赤マルチ) ND バグ解説

SIGMA ND バグ解説 ※あえて検索されにくいページ名にしています。


えっと~~~、何が起こったんだぁぁ~~~~~っ!?
※答えは一番下


現在では割と意外と知っている人も多い赤マルチ旧ROM、NDのバグですが、サイトや動画等で誤った情報を発信(配信)されている方が多いのでここで情報の発信元の一つである当サイトでなるべく正確な情報を提供しようと考えてページを公開することにしました。


このバグ、簡単に言ってしまえば黄色の10がダブル配当ということになる。
1ライン5ベット(40ベット)で1番ラインに色違い10が揃った。
本来ならば、色違い10のラインに対して100倍配当=500枚になるはずだが、黄色の10がダブルの役割をして1000枚配当
非常にわかりやすい画像。


黄色のトップラインはどうなるのか?

残念ながらトップラインは通常配当
左の画像、トップラインの2000枚と色違い1の4枚という正常払い出し。
※右上の画像は旧ROMでバージョンであることの確認で同じ台のバグ画像を添えた。(2ベットもラインに色違い10で200枚のところ400枚)


次にANY10配当は?と思うだろう。

左の画像は色違い10ライン2本で600枚と黄色10無しANY配当(10 x 5)の25倍(24bet x 25 = 600)で1200枚の正常払い出し。
右は5番ライン緑10の6000枚とANY配当の25倍がさらに倍になっている。(24bet x 25 = 600 x 2 = 1200)。
ということでANY10の払い出しには黄色10はダブルの役割を果たすことがわかる。


他の数字とのコラボはダブルしません!(キリッ!)

左、黄色10を含んだ5-10-5のラインが2本で2500枚。(正常な配当)
右は旧ROMであることの確認、4番ラインの10並びがダブル配当。


その他の情報・・・

ANYセイムカラー配当については、まだ黄色の出現が足りていない(笑)のでまたいつかということになる。(ダブル配当になるらしい。)
同一台で黄色10を含む/含まない両方の画像をお持ちの方、投稿していただけると幸いです。
エニーブランク
これも画像無し。
聞いた話によるとダブル配当になるらしいが今のところ見たことは無い。


ダブルダウン

ダブルキターーー!っとはならない模様。


最初の画像の答え
本来ならば・・・
1番ライン 10・10・10 100枚
4番ライン 10・10・10 2000枚
8番ライン 10・10・10 100枚
10のAny6配当 250 x 8bet 2000枚
合計4200枚
・・・のはずが
1番ライン 10・10・10 100枚 (x2 x2 ) 200枚
4番ライン 10・10・10 2000枚
8番ライン 10・10・10 200枚 (x 2) 400枚
10のAny6配当 250 x 8bet 2000枚 (x2 x2) 8000枚
合計10600枚


カテゴリー: 勝手に攻略法 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。