SIGMA WINNING TUNNEL FREE ‘N’ DOUBLE (勝手に攻略法)

波の好不調は、エニー7で見分ける!この機種の好調時には、エニー7が良く揃います。
(良くといっても、そんなに頻繁じゃないですよ。)また、連続してフリーゲームに入る時も好調な兆しです。
私がこの機種を遊ぶのは、GF東池袋店とDenなのですが、この2店舗に設置してあるマシンの払い出しサイクルは実に良く似ていて、払い出ししてしまっても(メダルのペイアウト)好調な波が続くことが多いような気がします。
誰かが出してしまったから・・・っとかっていうのはあまり関係無いような気がします。その日の好不調を見分けるのが最大のカギになるでしょう。

好調時、ダブル・ダブルのドキドキリーチは1~2時間に一度見れるような気がします。
(しかも、何か止まってくれればいいんですけどね)フリーゲーム中に、またフリーゲーム再突入を繰返すような時も好調と言えるでしょう。
ちなみに、GF池袋サンシャイン店のマシンはかなり出難いです(笑)。

持続?払い出し?
4~500枚程度までのびることはよくありますが、その後だんだんのまれていくようです。
勝ち逃げパターンはじりじり500枚程度まで溜まったトコに一発が出て(出ればね)1000枚付近で止め・・・かな?

ダブルアップ
不可能です(笑)。
ダブルを叩かない筆者ですが、3Betのメカスロでは叩きたい衝動にかられることもしばしばです。
(2001年08月 くあどら)

カテゴリー: 勝手に攻略法 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。